2018年05月05日

プラス思考とかマイナス思考とか関係ないと思います。

よく自己啓発の本の中で
プラス思考を推奨している本が
多くてびっくりします。

そこまでネガティブな人が多い
ものかと疑問に思ったことが
あります。

マイナス思考も取り方次第では
凄く良い武器になると考えて
しまいます。

僕の好きな孫子の兵法書なんて
突き詰めれば究極のマイナス思考
だと感じます。
それをさもプラス思考だと唱える
著者もいますが。

孫子の兵法書は
すなわち「予め」何をすべきかを
考えて行動する指針の書物で
「 予め 」とはマイナスになることを
避けること。

と、言うことはマイナス思考を
どう対処してマイナスにならないように
するのかを考えて実践するために
どう行動するかを書いているのだと
僕は考えています。

世間がプラス思考を推奨するなら
僕はマイナス思考の中から
マイナス思考の原因を取り除く手段を
実践することの方が重要なこと
だと思います。

マイナス思考の人、
マイナス思考で終わるから悩むのでは
無いでしょうか。
一歩先に考えて、どう行動すれば
マイナスが取り除けるかを
やってみれば良いと思います。
posted by MITSUO at 09:34| 大阪 | Comment(0) | 心を大切に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする