2018年04月17日

春秋左氏伝

春秋左氏伝って聞いたこと有りますか。

なかなか聞かない書物なのですが、
名言があったり、生き方の羅針盤の
様な書物であると個人的に思います。

春秋左氏伝とは、
全30巻
「 春秋 」の注釈書。
「 春秋三伝 」の一つ。

魯の左丘明撰と伝えられるが、
異説がある。
三伝のうち、他の二伝が観念的に経文を
説くのに対し、「 左氏伝 」は史実を
述べることを特色とする。

散文の古典ともされ、その文章は
叙事体古文と称される。

これが左氏伝の概要なのですが、
僕は学生時代の時に古文は大嫌いだった
ので、授業として読むことは全く
ありませんでした。

古文は読みにくいし、つかみどころが
ないのですが、社会人になって何かの
ヒントが欲しいときには役にたつことが
あります。

僕のメルマガにも古典からくる
言葉を紹介していますが、
現代に活かすには工夫が必要に
なってきます。
posted by MITSUO at 01:32| 大阪 | Comment(0) | 中国、名言名句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。