2018年05月18日

英語で孫子の兵法書

1526570668808147587005.jpg
大統領の執務室で2つの本が
役にたったと、どの大統領が言ったかは
ど忘れしましたが、
2つの本に興味があったので
それは覚えています。

一つは、聖書、英語圏や欧州圏に
信者が多くいるのは解りますが
その聖書圏の大統領が聖書が
役に立つというのは以外ですね、

生活の一部になっているのに
今更、役に立つというのが不思議な
感じでした。

二つ目は、写真にもある、
「 The art of war 」孫子の兵法書
が役に立ったって言うので
購入しました。

まだ、訳は難しいですが、
大統領執務室にあるくらいなら、
読んでみたいと思います。
posted by MITSUO at 00:33| 大阪 ☁| Comment(0) | 孫子の兵法書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

兵は拙速を尊ぶといいますが

「 兵は拙速を尊ぶ 」と
孫子の兵法書には書かれていますが、
速ければそれで良いのかと
思うこともあります。

例えば、つい最近まで「 億りびと 」
なんてまで言われて仮想通貨で
何億とまではいかないまでも
価格上昇であっというまに
価値がなん百倍にもなりましたが、
このときの判断で
「 兵は拙速を尊ぶ 」のわかれが
あると思います。

上がると見込んでビットコインを
速めに購入した人は、
拙速を尊ぶはあっていますが、
人気が出て来て人が騒ぎはじめたら
購入すべきではありません。

もう下降に転じている始まりなのだと
思います。
バブルの頃にニュースで旅館の
女将が株を買ったって、
放送されてから2ヶ月位で
バブルがはじけたと言われるように
なったと、子供ながらに思ったものです。

結局は、CMで流れたり、ニュースに
なった時点でブームは下降しはじめて
いてそれをしらないで今、CMで
やっているからと動くと駄目だと
考えています。

ブームより速めに購入する
これが出来るなら、
間違いなくうまくいきますが、
ブームになるかならないかの
判断をどうするかを見極める
力が必要になってくると感じています。
posted by MITSUO at 02:41| 大阪 ☔| Comment(0) | 孫子の兵法書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

動かざること山のごとし

何事も動きながらとか、
何々しながらがもてはやされている
昨今。

釣りをするようにじっと時がくるのを
待つことも大事だと、歳を重ねる度に
感じてきます。

若いときは、二度とは来ない人生を
いっぱいやりたいことをやる!
何て息巻いてはいたものの、
日々仕事に忙殺されていては
やりたいことをやる!何て
無理に近い。

動かざることの気持ちで
チャンスをつかむことに集中することが
大事です。
posted by MITSUO at 04:29| 大阪 | Comment(0) | 孫子の兵法書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする