2018年04月10日

boowy

https://goo.gl/images/KMv13h

boowyは僕の学生時代のバンドブーム
の時に練習をして、ライヴをしたり
曲を聴きまくったバンドの一つです。

モラル〜サイコパス迄の
曲を覚えているくらいだったけれど
今は記憶が曖昧すぎる位、
歳を重ねています。

こういう、エネルギッシュなバンドは
なかなか巡りあえないので
解散して、またヴォーカルの氷室京介さん
が引退をしたことは残念とともに
過去の一つとなってしまうのが
悲しいです。
posted by MITSUO at 03:28| 大阪 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

クリスマスって言えば

クリスマスの定番曲って言えば
山下達郎のクリスマス・イヴって
言う人やB'zのいつかのメリークリスマス
っていう人もいますよね。

僕は、Wham!のラストクリスマスが
とても印象に残ります。
ジョージマイケルの歌声が綺麗で
すんだ感じが思わず泣けてきます。

クィーンが好きだっていうのもありますが。

赤や青や黄色の衣装をつけた
クリスマスツリーを見ながら
寒さをぶっ飛ばそう。
posted by MITSUO at 06:04| 大阪 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

最初の5分をきっちり

天気がいい日に町を歩いていると
人だかりがあります。
人だかりを覗いてみると
バンドの演奏をしています。

あなたがその演奏をそこに立ち止まって
見たり聴いたりするためには、
バンドの演奏者は何をすることが
必要でしょうか?

立ち止まってしまうのは、演奏が
良かったり、ヴォーカルの声が
聞きやすかったりすることで
「 じっと聴いてみたい 」と
思わせる事が立ち止まって聴いてくれる
動機に繋がるのではないでしょうか。

立ち止まって聴いてくれる為には
最初の5分を聴き手に対して
いかに魅力的に演出するかが大事です。

立ち止まって聴いてくれる人が
増えれば心理的に見たい衝動に
かられるものですから、セッティング
から演出していると認識しながら
行動しないと行けません。

よく、ダラダラ、セッティングをして
歌っているバンドを見ますが
立ち止まって見たい何て思わない事を
理由に適当にしているのを見ると
応援する気にもならないものです。

全てが演出だと気合いをいれて
やってみる、やった所で直ぐに結果は
出ませんが、少なからず印象的に
なるはずです。

それを定期的に行って、SNSで
アピールすれば、地域で認識は
されると思います。

最初の5分が大事。
これを忘れないでいてください。
posted by MITSUO at 03:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする